2007年11月13日

ワンパターンの強さ〜アプローチ戦略〜

朝の空気が凛としてきました。。


先週末は地元で文化祭が行なわれ、
あいにくの雨にたたられましたが、、
なんとか成功裏に収められました♪^^


なのでVISAも伊藤園も観れなかったのだ〜(悲
どっちもドラマティックな終盤だったみたいですね。。



あなたのクリック、いつもありがとうございます!心より感謝です!!
2回ほどポチッ&ポチッ♪とクリックしていただけるとHappy♪です^^
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

強豪の豪州勢に孤軍奮闘した
ファイター谷口徹選手、がんばりましたね〜☆


女子のほうは、藍ちゃんとのペアリングで
Wカップを制した北田瑠衣選手、
勝負強さを見せ嬉しい復活Vを飾りました!
ボーダーだったのでシード権確保が何よりでしょうね〜☆



さて、本日のテーマですが、
アプローチのワンパターン化です。


「秋の日は釣瓶落とし」、日が暮れるのが早いです・・
夕方時間があると私のアプローチ練習場(通称トラカン^^)ヘ
出没するのですが、すぐ暗くなってしまいます。。


照明はあるのですが(照明といっても外灯です)、
さすがに薄暗さは否めず・・・
そんな中で打っているとダフリ&トップが出ます(笑


明るいうちは、遊びの要素も入れて
3種類のアプローチを試みます。


暗くなると必然的に最も寄ると思われる手段を選択します。
シンプルなピッチ&ランです。




ではその辺銀次郎氏に伺ってみましょう^^


「上げるべきか」
「転がすべきか」
「フェースを開いてフワッと行こうか」
「閉じて低く飛び出させてキュキュッと止めようか」


ずいぶんと複雑なゴルフをなさってますね。(銀次郎氏)


「だっていろいろ悩むじゃないですか」


私はなるべく悩まないようにしています。
というより、、、
はっきり云ってアプローチはいつも
ワンパターンです。(銀次郎氏)


まず、グリーンエッジから30〜50cmにボールを落として
あとはピンまでゴロで転がって行くクラブを選択します。
ボールは普段のショットより1個分だけ右に寄せ、
あとは掃くようにボールをヒットするだけです。(銀次郎氏)



なるほど。
銀次郎氏はキャリーとランを考慮した上で
クラブを替えるだけというアプローチの
ワンパターン化をしています。


最近の傾向は使用クラブをワンパターン化し
ボールポジションを右にずらしていく感じです。



そして、、、
「ワンパターンに徹していれば
 あれこれ悩む必要がありません。
 悩みが少ないから
 心も平静に保て、ミスも起こしにくいんです」


小さい動きの中で
メンタルの占める割合は絶大です。


平静心で打てれば、、、
コロコロコロ・・・カッコーン!もあるかも^^


ぜひあなたのワンパターン作ってみて下さい。



あなたのクリック、いつもありがとうございます!心より感謝です!!
2回ほどポチッ&ポチッ♪とクリックしていただけるとHappy♪です^^
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

→ ゴルフ三昧365日♪あいloveゴルフ トップへ












posted by Mr.G at 08:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 【銀のゴルフ】に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただいま人気ブログを応援しています!
応援ポチッ!
Posted by アシタカ at 2007年11月18日 01:34
>>アシタカさま

コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by Mr.G at 2007年11月26日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。