2007年04月24日

パー3攻略法

DAISUKE、昨日のヤンキース戦はヨレヨレでしたが(汗
チーム持ち前の強力打線の援護があって
嬉しい2勝目を挙げましたね〜☆


しかし4連続ソロホーマーだって!
さすがにボストンのファンも興奮したでしょうね〜


日本球界ではバース、掛布、岡田の
バックスクリーンへの3連続ホーマー
今でも語り草になっています。。


強力打線は魅力です♪
でもパの主砲を掻き集めたクリーンアップってありなの・・・
(おっと、失礼^^;)



あなたのクリック、いつもありがとうございます!心より感謝です!!
2回ほどポチッ&ポチッ♪とクリックしていただけるとHappy♪です^^
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

よくゴルフ仲間と話をしているのですが、、


練習場では150ヤードのグリーンに
とりあえず普通に乗るのに、
どうしてコースのショートホールで乗らないんだろうね〜


思い当たる節はありますか?


そんな訳で本日は【中部式パー3の攻略法】を
みていきたいと思います。


ちなみにプロのパーオン率は70%前後です。


プロのゲームでは、女子の世界もバーディ合戦に
なっています。


とんでもないポジションにピンが振ってあっても、
リスク承知でピンを打っていかなくては
いけないという状況があります。


その中での、パーオン率70%というのですから
プロの世界はつくづく凄いですね〜


後は、パットが入るかどうかで順位が決まります。
おっと、横道にそれました^^;


対して、アマチュアの場合どうでしょうか?


ショットの調子が不調の時はどうにもならないので置いといて
ショットがそこそこの時でも、4つのショートホールで
1つも乗らないなんてことがあります・・・(滝汗


パーオン率ゼロ。。。 ○| ̄|_ ←もっと打ち込んで来いよ!


はい。攻略法はひたすら打ち込みです。ってオイオイ^^;


さあ、銀次郎さんの登場です。


「どこにピンが立っていようと、グリーンセンター狙い」

これが、中部式パー3の攻略法。


140ヤード、パー3。
「ナイス オ〜ン!」


「でもピンは手前なので、ちょっと長いパットが
 残っちゃいましたね、中部さん」


「いいえ、私にとっては最高の結果です」
「今日は競技ではないので、使用番手を教えます。8番です」 
                     (銀次郎氏)


そして、午後に同じホールに来た時、
「さっきは奥に10メートルオーバーしたので、
 今度は9番でベタピンですね!」


「いいえ、今度も朝と同じ8番で打ちます」(銀次郎氏)


「なぜですか?」


「ゴルフにミスはつきものです。
 9番でちょっと当たりが悪ければ手前のバンカーで目玉に
 なる可能性があり、ボギーはおろかダボまである。」


「ゴルフは確率のゲームですから
 避けられる危険は最初から近づかないのが鉄則です。」


「ですからピンがどこにたっていようと
 いつでもセンター狙い。
 それが私にとっての100点満点なのです」



いかがでしょうか?


私の場合、コレは頭の片隅にあるんだけど。。^^;


コースへ行くと色気が顔を出し、
アドレスではグリーンセンターに向くのですが(嫌々?^^;)
スイングが微妙にピン方向へと向かっているのです。


結果、引っ掛けたり押し出したり・・・
アドレスと違う方向にスイングしてるのだから
ミスが出て当たり前ですよね〜(笑


練習場ではスイングは磨けるけど
なかなか心は磨けないんだよね ←いい訳〜^^;


「グリーンセンターに仮想のピンを立てるぞ!」っと
今日も心にクイを打ち込みます(爆



あなたのクリック、いつもありがとうございます!心より感謝です!!
2回ほどポチッ&ポチッ♪とクリックしていただけるとHappy♪です^^
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

→ ゴルフ三昧365日♪あいloveゴルフ トップへ


posted by Mr.G at 10:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 【銀のゴルフ】に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然の書き込みで大変失礼致します。

弊社運営サイト『Golf Muse(ゴルフミューズ)』が新しくオープン致します。
『Golf Muse』ではジャンボ尾崎を筆頭とした【ジャンボ軍団】、芹澤名人をはじめとした【チームセリザワ】などのプロをメインとした企画をもとにゴルファーのコミュニティーサイトとして、ゴルフのポータルサイトを目指します。

今回書き込みをさせて頂いたのは『Golf Muse』メインコンテンツの1つのゴルファーブログランキングにご登録頂ければと思い書き込みをしました。

『Golf Muse』のゴルファーブログでは将来的にランキングの他にも、「職種別」でのジャンル分けなども行い、同じ職業という共通点を持たし、ゴルファー同士がよりコミュニケーションを図りやすくできるような形にもしていきます。

また、ランキングでも月間の上位にはプレゼントなどの企画も考えております。

ブログのアクセスアップも兼ねて上記のような特典・企画も考えておりますので、もしよろしければ『Golf Muse』のブログランキングへのご登録をよろしくお願いします。

【Golf Muse ブログランキング登録ページ】
http://golfmuse.com/bk/

【Golf Muse サイト】
http://golfmuse.com

今回は突然の書き込みで失礼を致しました。

Golf Muse 管理人
Posted by GolfMuse管理人 at 2007年04月25日 14:22
私もショートホールでは、ピン位置に関係なくグリーンセンター狙いです。
それでも、心がピンを向きます。欲深いですね。ゴルファーって。。
でも、最近「そんなゴルフじゃ、ホールインワンはしないぞ!」って言う友人も居ます。悪魔です。
誰だってホールインワンは経験してみたい。なので、ショートアイアンならピンを狙うことにしてます^^;
Posted by らっきー at 2007年04月27日 00:41
>>GolfMuse 管理人さま

コメントいただきありがとうございます。
貴サイトじっくり拝見させていただきます。
よろしくおねがいいたします。
Posted by Mr.G at 2007年04月27日 07:56
そう、心はピンだよね〜
欲のコントロールってとっても難しいです・・・自分のその日の調子、置かれている状況、スキルなどを瞬時に総合的に判断して、
欲の度合いを決めればいいんだけど、その全てを度返しして最善・最良を求めてしまう。結果、「・・・」お〜まいがっ〜!!(もぉええちゅうの。。。)
ホールインワンもいいけど、確実なパー♪が欲しいな〜^^;
Posted by Mr.G at 2007年04月27日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。