2006年06月22日

バンカーショット〜メンタル編〜

バンカーショット、、、プロはいとも簡単に寄せてきます。

しかし、バンカーから怒涛の大叩き・・・
よくあります(大汗
ちなみに私はホームランがよく出ます^^;

2回にわたりバンカーショットを【銀のゴルフ】から
学んでいきたいと思います。
まずは、メンタル編から。


あなたの1クリック、いつもありがとうございます!
2回ほどポチッポチッ♪とクリックしていただけると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

【心の窓】

バンカーショットが1回で出ない、、ちょっと焦ります。
そして2回目も・・・

「窓の開いているうちに打て!」と。

窓が開いている状態とは。。。

アドレス時に
「これは上手く打てそうだな。」
「ナイスアウトしそうだ。」
「カップに寄りそうだ」
などの予感がすることがあります。

私も過去のラウンドを振り返って、
バンカーショットがホールカップに寄ったケースを振り返ってみると、、
(あまりないので、鮮明に憶えています^^;)

アドレス時にそのようなメンタルでした。

バンカーショットは、ピンまでの距離が近いにもかかわらず
大きなスイングが要求されます。

それゆえ、心に不安が生じやすいです。

「ピンがかなり近い・・」
「土手が高いから高い球が必要・・」
「できれば1ピンに寄せたい・・」
「ホームランだけは避けたい」←何度奥のOBに打ち込んだことか^^;

などなど、欲と不安が【心の窓】を閉めてしまっているというのです。

「・・・」

では、どうすれば【心の窓】を開くことが出来るのか?

銀次郎氏は、

「思い切ること!あれこれの思いを切って
 一度でバンカーから出ればそれで最高!と
 そんな素直な気持ちに立ち戻ること」

そうすれば【心の窓】が開いてスイングも大きくゆったりする。

と言っています。

確かにバンカー内に入り、
足場をグリグリと固めたりしているうちに
色々な情報がよぎってくるのですよね〜

でも全てそれらの情報は断ち、バックスイングに入る前には
「思い切り行こう!」このメンタルにスイッチして行きましょう!

「ナイスアウト!!」
をイメージして^^



あなたの1クリック、いつもありがとうございます!
2回ほどポチッポチッ♪とクリックしていただけると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

→ ゴルフ三昧365日♪あいloveゴルフ トップへ



posted by Mr.G at 06:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 【銀のゴルフ】に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、ブログってけっこう難しいですよね!
気になってコメントつけさせていただきました。
ちょこちょこ拝見させていただきます。
Posted by yayoi at 2006年06月22日 07:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。