2006年05月16日

近藤智弘選手のスイング

過去2位が6回となかなか勝てなかった近藤智弘選手でしたが
遂にメジャー大会で念願の初Vを挙げました。

これで、同世代の星野英正選手、矢野東選手らに
肩を並べることが出来ましたね〜

数年前にトーナメント会場の練習レンジで、
近藤選手のスイングを間近でウォッチングしたことがあります。。


あなたの1クリック、いつもありがとうございます!
2回ほどポチッポチッ♪とクリックしていただけると今日も元気100倍です!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

とにかくすごい衝撃を受けました!

彼のスイングの特徴は、ツアーでも屈指のスイングスピードの速さです。
テークバックが開始されると、もうフィニッシュを取っている・・・
という位の早さです。

PGAツアーでがんばっている今田竜二選手とかぶります^^

スイングリズムで【いち、にぃー、のぉ、さーん】という4拍子
のリズムがありますが、
彼のリズムは極めて1拍子的です(汗
(実際は2拍子でしょうが・・)

そのスイングスピードも然ることながら、
驚いたのは、、、
体をクルッとその場で回しているだけという・・・

イメージ的には体をターンしている以外は
何もしていないって感じるほどのシンプルさでした!

TVでブラウン管(液晶)越しに観るのと、
生で観るのとでは全然違いますね。。。
(機会があったら是非生で観ることをお勧めします^^)

あのスイングを見たら、練習場で打っている人たちのスイングって
大半が手打ちに感じてしまいますね〜

もともと近藤選手はドローヒッターですが、
あの切れのいいボディースイングはフェードの方が
自然な感じがするのですが、、、

そのフェードもコントロールできるようになった近藤選手、
今回の日プロ優勝に満足せずに
さらなる活躍で2006男子ツアーを盛り上げる
ひとりになってほしいです♪



あなたの1クリック、いつもありがとうございます!
2回ほどポチッポチッ♪とクリックしていただけると今日も元気100倍です!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

→ ゴルフ三昧365日♪あいloveゴルフ トップへ






posted by Mr.G at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 男子ゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。