2006年03月16日

諸見里しのぶ選手のアプローチ

今週発売の週刊GD、藍ちゃんの表紙につられて(^^;
コンビニで買いました。

巻頭の特集で、宮里藍選手・横峯さくら選手・諸見里しのぶ選手
大山志保選手・茂木宏美選手・服部道子選手・馬場ゆかり選手の
30ヤード前後を打っている5〜6コマのスイング分解写真が
載っていました♪

撮影方向が、藍選手とさくら選手は斜め前方から
しのぶ選手と大山選手は正面から
茂木選手、服部選手、馬場選手は後方からでした。


あなたの1クリック、いつも本当にありがとうございます!
2回ほどポチッポチッ♪とクリックしていただけると今日も元気100倍です!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

さすが、みなトッププレイヤーで素晴らしいですが
特にしのぶ選手のスイングはまさしく教科書通り。。。
パーフェクトですね!(うっとり^^

本人は「30ヤードは一番苦手な距離なんですよ」とのことです。

藍選手は「すべての基本になるショットなので小さい頃からずっと
練習してきました」

いろいろレッスンを見ていても、
この左腰から右腰までの振り幅の中に
スイングの全てといっていいほど大切なファクターが凝縮しているのです。

練習場に行くと、ついついフルショットの練習に終始してしまいますが
30ヤード前後のアプローチを繰り返しやることにより
スイングの鋳造ができ、さらにはアプローチの感性も磨かれる
と、一石二鳥です!

ただ気をつけなくていけないのは、
大好きな馬場ゆかり選手揺れるハートがこう言っています。
「30ヤードのアプローチで一番大事なのは手で打たず、
 体をきれいに回していくことです。」

手打ちはダメってことです^^;

しのぶ選手の分解写真をしっかり焼き付けて
いざ練習場へ^^


あなたの1クリック、いつもありがとうございます!
2回ほどポチッポチッ♪とクリックしていただけると今日も元気100倍です!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
ブログランキング ブログ村

→ ゴルフ三昧365日♪あいloveゴルフ トップへ





posted by Mr.G at 07:37| Comment(1) | TrackBack(1) | あい&桃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by at 2006年03月17日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

横峯さくらちゃん&アクエリアス(動画)【ゴルフ馬鹿】
Excerpt: えー、考えたらさくらちゃんの話題が少ないと思いまして今日はさくらちゃんネタです。ではどうぞ。↓
Weblog: ゴルフ馬鹿@GORUのゴルフな毎日
Tracked: 2006-05-26 01:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。